車の豆知識➄【修復歴のお話】BLOG

お車の購入を考える上で【修復歴】もしくは【事故車】を聞いたことがあるのではないでしょうか?
クルマ選びですごく大切なことで、この部分を重視する方も多いと思います。
ちなみに当店での修復歴車の取り扱いはございません。
これがお客様との信頼作りと私たちのモットー『きれいな車』『安い価格』『良い条件』を構築してる根源です。

 

中古車選びはすごく悩みますよね。
どんな車がいいの(・・?
どこを見たら良いの(・・?
これは安いの(・・?
など疑問は尽きないと思いますが、まずは修復歴があるのか?修復歴とは?というところをお話します。
中古車の購入を検討されてる方の参考になれば幸いです!

 

 

まず『修復歴有』と『事故車』の違いについてです!
大きく括って同じ。正確にいうと微妙に違います。

 

事故車 → 事故している車
修復歴 → 骨格部分の損傷・修理・交換している車

 

事故車であっても修復歴車じゃない場合はありますが、修復歴車であればほぼ事故車です!
一緒じゃないの(・・?って思った方これから詳しく説明しますね♪

 

(例1)
〇車同士が接触して、車のミラーが破損して直した又は交換した!
〇車が同士が接触して、車のドアが凹みました交換した!板金して直す又はドアを交換した!
A.これだけだと事故をした車ですが、修復歴車ではないのです!

 

(例2)
〇車同士が接触して、車のドアが凹んだ上に骨格部分も損傷し、ドアと骨格を修理した!
A.これは事故車であり、修復歴車でもあります!

 

すなわち先ほども書きましたが、骨格がどうなったかが重要なんです!
骨格の説明は下の方で♪

 

人間で例えるとコケてかすり傷や打ち身による腫れは表面だけなので事故。
コケて骨折すると修復ってところでしょうか。

 

修復歴有りの車になると基本は大きく車の価値が下がります!
売り手になっても買い手になっても安くなります!

 

なぜかというと車の構造がモノコックと呼ばれるものになっていて
モノコック構造の説明は下でも書いてるのですが、全体が繋がっているため一か所に強い衝撃を受けると車全体が歪むのです!
そうなるとドアがきちんと閉まらない・乗り心地に違和感がある・様々なところから異音がする・強度が不足するなどが起こります!
ミラーの交換やドアの板金・交換だけでは強度が不足したり、全体が歪むことがないんですね♪

 

【モノコック構造】
フレームとボディが一体になっていて、全体で強度を保つんです!
軽量で衝撃の吸収には良いのですが、一か所から衝撃を受けると全体が歪んでしまうかもしれないんですね!
モノコック構造

 

 

修復歴車が一概に絶対ダメってわけではないんですが、どの程度の事故・修復かを確認したうえで納得して購入するのが大事だと思います!
ぜひご参考までに♪

 

 

【 骨格 】
475bf70f73b2527114814a49ce26e459

 

①フレーム (サイドメンバー)
②フロントクロスメンバー
③フロントインサイドパネル
④ピラー
⑤ダッシュパネル
⑥ルーフパネル
⑦ルームフロアパネル
⑧トランクフロアパネル
⑨ラジエータコアサポート

 

⑨は車種によっては交換されていても修復歴にならないものもあります!

 

いかがでしたでしょうか?

なにかのお役に立てれば幸いです。

お車で不明点があれば、㈱木下モータース軽39.8専門店でお聞きください!!

 

 

【キレイな車】【うれしい条件】【お手頃価格】!総在庫100台!!

【 軽39.8万円専門店 】在庫ページ

 

 

全国500店舗以上の車検最大チェーン

【車検のコバック】ページ

 

 

クルマ売り買いおトク!!高価買取出張店

【クルマ買取カーセブン】無料査定ページ

 

【 普通車 】在庫ページ

 

 

月々1万円 新車リース

【新車リース フラット7】ページ