【カーセブン】エスクァイアご紹介!!BLOG

カーセブン田辺店にミニバン人気車
『エスクァイア』が入庫しました(*^^)v
今回そのエスクァイアのご紹介を致します!!
ヴォクシーやノアは聞いた事ある方や知ってる方は多いかもしれません!
エスクァイアはその2台の姉妹車になり、5ナンバーサイズのミニバンになります。
ちなみに5ナンバーは3ナンバーより税金が安い!と思ってる方は下記の記事に詳しく書いております。

車の豆知識⑬【3ナンバーと5ナンバーの違い】

 

 

ノア、ヴォクシー、エスクァイアはトヨタの販売チャンネルも違い、コンセプトも少し違います。
(販売チャンネル⇒トヨタカローラ、ネッツなど。現在は統合されております。)
イメージでは
ヴォクシー⇒フェイスがギラギラ感で少し若い方向け、
ノア⇒フェイスが少し優しくファミリー層向け
エスクァイア⇒上品さと高級さ(プラットフォームは同じです。)
ノア、ヴォクシーに比べて販売が2014年10月からと歴史も浅いのです。
そして、エンジンやプラットフォームは一緒なのですが、トヨタのお客様層を活かすために
姉妹車に比べて外観のデザインや内装の質感に違いを出して高級さを出したモデルになります。
特徴としてフロントグリルのメッキを大型にして、角ばったデザイン感と迫力で圧倒的な違いがあります。
従来のミニバンは多くが横長になっており、クラウンやBMWのような高級車のデザインを採用することによって特別感を出しております。
ナンバーは5ナンバーですが、5ナンバーとは思えないほどの室内空間の広さと乗り降りしやすい低床設計の工夫がされています。
インテリアでは、このGiグレードだとステアリングやシフトノブに木目調加飾を施していて質感高く、豪華な空間になっております。

 

 

最上グレードGiと標準グレードXiの違い!!
もちろん価格が違います。差額で新車で20-30万円程度です。
外装には大きな違いがなく、もっともおおきく違うのは内装の仕様です。
どちらも全体的には合成皮革を使用しており上質感はありますが、
Giのシートはブラックの合皮で統一感があります。それに対してXiはファブリック(布製)になっております。ちょっとカジュアルな印象です。
ハンドル周りやシフト周りは、先ほども書いた木目調加飾が施されていて、Xiにはそれがありません。
後、装備もエアコンからナノイー(水に包まれた電気を帯びたイオン)を放出されます。これはパナソニックと提携しており、
肌や髪に優しくさわやかな空気環境にします。花粉時期も安心です。
運転席と助手席にシートヒーターが装備されていてHI・LOの切り替えができます。

 

 

いかがでしたでしょうか?
ぜひ現車をご覧になって上質感を感じてみてください。
ご来店をお待ちしております。

 

 

 

【キレイな車】【うれしい条件】【なっとく価格】!総在庫150台!!

 

 

クルマ売り買いおトク!!高価クルマ買取店

【クルマ買取カーセブン】無料査定ページ

 

 

 

全国500店舗以上の車検最大チェーン

 

 

 

月々1万円 新車リース

 

 

新車を超低金利0.9%で買える!

 

☆過去の豆知識☆
車の豆知識①【ハザードランプ】
車の豆知識②【冬場の車の取り扱い】
車の豆知識③【ナンバープレート】
車の豆知識④【メーカーやロゴマーク】
車の豆知識⑤【修復歴】
車の豆知識⑥【燃費】
車の豆知識⑦【雨の運転】
車の豆知識⑧【ターボとスーパーチャージャーの違い】
車の豆知識⑨【シートベルト免除の条件】
車の豆知識⑩【ガソリン】
車の豆知識⑪【レギュラーとガソリン】
車の豆知識⑫【知って得する車の知識3選】
車の豆知識⑬【3ナンバーと5ナンバーの違い】